Baikyaku

不動産売却について

流れを把握して安心なお取り引き

大金が動く不動産売却のお取り引きは複雑な手続きも多く、全体の流れを掴むことが大切です。どのような流れでお手続きが進むのかが分かれば、並行して他の準備を進めることができ効率的です。流れを整理することで、売却後に新居の購入や賃貸など経済状況の確認ができます。売却希望金額や時期など細やかにお客様にヒアリングをし、ご希望に沿って手続きを進めていきます。

不動産売却でお困りの方へ

  • 管理に困っている物件がある
  • 地方に空き家物件を所持している
  • 相続人がたくさんいて意見がまとまらない
  • 財産分与のため家を手放したい
  • 売り時なのかどうか悩んでいる
  • 売れるかどうか確認したい
  • 過去に査定したが、現状どうなっているか確認したい
  • 急遽、お金が必要になったため家を売却したい
  • 競売などでお困りの方
  • 賃貸中の物件でも売れるかどうか知りたい
Flow

フロー

不動産21

お電話、メールでお問い合わせいただけます

まずはお気軽にお問い合わせいただくところから始まります。メールならいつでもお問い合わせフォームから承っております。物件に関することや希望金額など具体的にご記入いただくと、スムーズにお手続きが進みます。もちろん何から聞けばいいかわからないなど不動産売却に関する不安や疑問もお気軽にお寄せください。また、見積りのみでも相談を受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。お問い合わせいただくことがお取り引きへの第一歩です。
不動産23

綿密なコミュニケーションで整理します

お打ち合わせが開始しましたら、売却する理由を整理しましょう。希望金額、時期、売却理由などによってお客様に最適な方法やスケジュールが決まってきます。綿密なコミュニケーションを行うことで今後の流れに誤解や不安が無いように努めていきます。このお打ち合わせで売却に向けての方向性を決めていきます。まずは物件の市場相場など、大体の目安を知ることが大切です。
不動産24

プロの目による丁寧な査定をします

市場相場だけでなく、周辺環境や情報など様々な観点から査定をいたします。実際に物件を見ながら調査を行い、具体的な査定価格を算出いたします。お客様の売却希望価格を考慮しながら、スムーズな売却が行えるようにご提案します。物件に関しての細かな情報を伺い、周辺の実際の売却事例などを踏まえて慎重に判断します。お客様に信頼をいただけるよう丁寧なご提案を心がけております。
s-AdobeStock_331574727

ここからお付き合いが始まります

査定をご覧いただき、売却の仲介を正式にご依頼いただく場合、媒介契約を結ぶ運びとなります。媒介契約には種類が複数あり、お客様の状況やご希望に合わせてご提案します。媒介契約後は実際に売り出しが開始され購入希望者の内覧や交渉が始まります。価格だけでなく譲れない条件など改めて決めておきましょう。大切な物件を次の方に引き継ぐために、ご希望を明確にすることが大切です。